パーク

    中国光谷、即ち、武漢東湖新技術開発区、武漢東湖国社自主創新模範区(以下,東湖ハイテクゾーンと略称)は、武漢市の東南部に位置し、東は鄂州市に繋ぎ、南は江夏区と隣接し、西は武漢市の洪山区で、北は武昌区、東湖風景区の境界を接しています。東湖、南湖、湯遜湖等の多くの湖や珞珈山、南望山、喩社山、馬鞍山、伏虎山、獅子山等の山がその間にあり、景色がすばらしく、 環境が良く、優秀な人物が集まる土地として有名であります。

     東湖ハイテクゾーンは1988年10月に建設され、1991年3月、国務院に初めて国家レベルのハイテク産業開発区に批准されました。2001年、光電子産業基地(武漢•中国光谷)として批准され2009年12月、国家自主創新模範区として国務院に批准されました。

     同ゾーンの面積は518K㎡で、公式人口は40万人になります。また、42校の各種の高等大学、22ヶ所の国社重点試験室、24ヶ所の国家工程技術中心、56ヶ所の国家レベルの科研院所および700の技術研究開発機関がここに集まり、56名の中国科学院・ 中国工程院の学士院会員、20万の各分野の専門技術要員と80万の大学生を有しています。

     同ゾーンは傅社坡長距離バスターミナルから約8Kmあり、武昌駅から約10Kmで、武漢駅(高速鉄道)から約24Kmで、武漢天河空港から約45Kmあります。......

投資

  • 区域の優勢
  • 中国最大河川である長江とその支流である漢江が交わっています。

     北京―広州、北京―九龍、武漢―九江、武漢―丹江口の四本の鉄道幹線が交わっております。

     高速鉄道:武漢―広州は開......

  • 交通と運輸
  •     武漢は中国内陸で最大の水陸空の交通の要所であり、古来から「九省をつなぐ要所」として知られています。武漢から北京、上海、広州、成都、西安などの大都市までの距離はそれぞれ約1000kmあ......

投資案内

投資の手続き

  「光谷連合事務センター」は武漢市で最大の、高能率で処理する近代的システムサービスで、開発......

パーク企画

佛祖嶺産業園概要

    佛祖嶺産業園は武漢の東南部にあり、東湖ハイテクランドの中心地であります。北部は武......

写真ニュース

メッセージが

の名前
あなた
の電

お問い
合わせ
VERIFI
 

版権者:武漢東湖新技術開発区管理委員会  住所:武漢市珞瑜道546号
  郵便番号:430079 技術メンテナンス:情報センター  電話:(086)027-87804115   Email:sysop@wehdz.gov.cn